美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

基礎代謝を上げる方法は筋トレが効果的?

      2016/11/02


当ブログでは記事内容の無断転載、部分的な転載、リライト、撮影した写真の転載を一切禁止しております。当ブログの利用規約はこちら ※当ブログでは対策のために記事・文章コピペ検出チェックツールを導入しております。

「ダイエットをしているのに一向に体重が減らない・・」

「体重は落ちたけどまたリバウンドした・・」

ガチのダイエット経験がある方は1度は体験したことがあるかと思います。

このようになかなか消費できない体には、基礎代謝が大きく関係しています。

基礎代謝が高ければ高いほど、身体のエネルギーが消費されるわけですが、代謝が低いと太りやすい体質になっているというわけですね。

ダイエットでなかなか痩せれない人は基礎代謝が大きな原因となっている可能性が大きいのです。

そこで今回は、基礎代謝を上げる方法について解説していきたいと思います。

Sponsored Link

基礎代謝を上げると、エネルギー消費量が増えるため自然と痩せやすい体質になっていきます。

ダイエット初期の頃はどちらかというと、痩せることを考えるのではなく、まずは基礎代謝を上げることから意識すべきだと考えます。

基礎代謝を上げる方法

基礎代謝を上げ、痩せやすい体を作るためには、リバウンドしないダイエット方法が最も効果があると言われています。

リバウンドしないダイエットとは、エネルギー消費量が最大である筋肉を増やすことが最適です。

筋トレによって基礎代謝を上げる

筋肉は、身体の中でも最もエネルギー消費量が多く、基礎代謝が上がることが最大限期待されています。

したがって筋トレをして筋肉量を増やせば自然と痩せる身体になり、ダイエットに繋がるというわけです。

では、筋肉量を効率よく上げるためにはどのような筋トレが有効なのか?

基礎代謝に有効なのは無酸素運動

http://www.photo-ac.com

身体のエネルギー消費量、そして基礎代謝を上げるために効果的なトレーニングは無酸素運動です。

無酸素運動で代表的なのが、

  • 100メートルダッシュ
  • ダンベル
  • 筋肉トレーニング

などですね。

無酸素運動は、短時間で強い筋肉を鍛えることができるので、基礎代謝アップには有効です。

逆に有酸素運動は、エネルギーを消費しながらゆっくり長く行うトレーニング方法で、基礎代謝を上げるトレーニングではなく、体脂肪を燃焼させるトレーニングになります。

どちらも有効なのですが、やはりダイエットの根本的な問題である基礎代謝を上げるための無酸素運動が痩せるためには有効的だと考えます。

基礎代謝向上のための筋トレ方法

いきなりハードなトレーニングは長くは続けられません。

筋肉トレーニングは特に”継続は力なり“ですので、無理なトレーニングは三日坊主に終わってしまう可能性もあります。

三日坊主にならないためにも、最初は優しくはじめることが大切です。

効果的な鍛え方と鍛える場所はこちら。

  • 腹筋
  • 背筋
  • スクワット
  • 腕立て伏せ
  • ダンベル

特に大きな筋肉を鍛えたほうが基礎代謝はアップします
お腹まわりの腹筋や、背中まわりの背筋などは効果的です☆

はじめは無理なく10回1セットをすべて行い、それを1ヶ月継続してください。

10回1セットの次はセット数を増やしてみたり、一度にする回数を増やしてみたり、自分の身体にあったトレーニングをおこなってくださいね。

徐々に慣れてきたら、10回3セットにする等し、ハードにしていきます。

 

あとですね、筋トレは毎日は行わないでください。

筋肉痛で痛い時に筋トレを行うと、筋肉を破壊させることになるので逆効果になります。

筋肉痛の時間は身体が超回復を行っているため、休息して栄養となるタンパク質を補給して筋肉を休めてあげましょう。

なので、筋トレは1週間に2〜3回程度で充分でしょう

筋トレのやり過ぎでムキムキになるのでは?

http://www.photo-ac.com

男性の場合、ハードなトレーニングによって身体がムキムキになるわけですが、女性の場合はどうでしょうか。

やはりあくまでもダイエットのための筋トレですので、ムキムキにはなりたくないですよね^^;

大丈夫です。

女性の場合は、もともと筋肉量が少ないですし、
女性ホルモンの関係上ムキムキになりにくい体質になっています。

ですので心配しなくても大丈夫です^^

女性の中でもレスリングやボディビルの方は特別な筋力トレーニングを行っていますのでトレーニング法は別と考えてください。

筋トレと併用した食事

筋トレ後は、基礎代謝に効果的な食べ物を食べて代謝効率を上げてください。

その食べ物はタンパク質です。

たんぱく質を積極的に摂取することでカロリー消費につながりますし、筋肉を作るためのミネラルなどの豊富な栄養素も含まれています。

食べ物でしたら主に、ささ身チーズが良いですね。

筋トレが苦手な方も、普段の食事に取り入れるだけでも効果はありますよ♪

まとめ

今回は基礎代謝を上げるための方法についてご紹介しましたが、やはり筋トレは今も昔も変わりなく効果がありますね。

様々な健康法やダイエット方法がありますが、実践しても正直そんなに大きな変化はないですよね。(笑)

やはりダイエットの根本的な部分である基礎代謝を上げることがダイエットにつながりますし、ある程度のトレーニングを継続して積まないと大きな効果を得ることはできません。

本気で痩せるためには基礎代謝を上げることを意識し、継続して行ってくださいね!

継続は力なりです!

 - 健康, 運動 ,

こんな記事も読まれています