美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

生あくびとは何か?頭痛・吐き気・めまいの症状が出たら危険かも!?

      2016/11/02

生あくび
http://www.photo-ac.com


眠いときや疲れているときってあくびが出ますよね。

私たちは普段、当たり前のようにあくびをしているのですが、実は発症するあくびによって危険な信号を出している可能性があります。

そのあくびは「生あくび」と呼ばれており、生あくびが出ると何か危険な病気が隠されている場合があるのです。

今回はその生あくびの原因や症状などをまとめてみましたのでご紹介します。

Sponsored Link

生あくびとは?

通常のあくびは、眠い時や疲れが溜まっている時に出るのですが、生あくびは、疲れもなく眠気がないのに出てきます。

実は生あくびの中には大きな病気が隠れている場合があり、それを伝える信号だと言われています。

なので軽く考えてはいけませんし、もし生あくびが出たら直ちに原因を突き止める必要があるのです。

生あくびの原因とは?

生あくびの原因はいくつかありますので一つずつ説明していきます。

緊張やストレスが原因

緊張していると生あくびが出ます。

よく大事な会議や試験当日に、緊張してあくびが出ることってないでしょうか?

この症状は脳みそを活性化させようという働きなので、特に大きな病気が隠されているわけではないです。

睡眠障害が原因

自分は寝ているつもりでも、無意識に無呼吸症候群になってたり、身体が休んでいない場合は生あくびが出る場合があります。

特に昼間に連続して出る場合は、睡眠障害の可能性があるのです。

この場合、やはり睡眠の質を改善することで症状を抑えることができます。

病気が原因

生あくびの最も危険な信号として言われているのが脳梗塞です。

脳梗塞とは、脳へ血液や酸素がいかなくなり、血管がつまってしまう病気のことです。

実は生あくびと脳梗塞は深い関連性があり、脳梗塞の前兆として生あくびが出る場合があるのだそうです。

特に生あくびと一緒に頭痛や吐き気、めまいといった症状を感じたら、すぐに病院へ行くことをおすすめします。

少しオーバーに聞こえますが、生あくびを甘くみてはいけません。

生あくびは、脳梗塞を知る上で重要な症状だと考えられていますし、1日に何度も生あくびが出るようでしたら、至急病院へ受診することを推奨します。

また、脳出血脳腫瘍脳炎などの病気も隠されている可能性があります。この場合も、やはりあくびと一緒に頭痛・めまい・吐き気を感じます。

 

あくびとはいえ、怖いですね^^;

私たちは日頃、無意識にあくびをしていますので、その中でもしも頭痛やめまいがすると、
「今日はたまたま体調が悪いんだ」
と普段あくびとの因果関係なんて気にしないですからね・・。

その辺りが症状を見極める上で難しいところですが、少しでも知識として抑えておくことが大切だと思います。

まとめ

生あくびの原因は、ストレス睡眠障害緊張病気など様々です。

その中でも注意すべきなのは病気との因果関係です。

特にあくびと一緒に頭痛やめまい、吐き気を感じるとそれは危険信号だと考えていいでしょう。

隠されている病気は、脳梗塞脳腫瘍などに関わる病気です。

少しでも心当たりのある方は、すぐにでも病院へ行くことをおすすめします。

 - 健康, 病気

こんな記事も読まれています