美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

ゴマリグナンとは何か?効果と健康パワーが凄いです!

      2016/11/02


当ブログでは記事内容の無断転載、部分的な転載、リライト、撮影した写真の転載を一切禁止しております。当ブログの利用規約はこちら ※当ブログでは対策のために記事・文章コピペ検出チェックツールを導入しております。

ゴマリグナンは、あまり聞き慣れない単語だと思います。

これはゴマの抗酸化成分であり、テレビ等で紹介されて話題になりました。

そんなゴマリグナンには様々な効果や効能があると言われています。

そもそもゴマ自体にも多くの健康効果があり、健康意識の高い方は食事へ積極的に取り入れていることでしょう。

今回は、ゴマに含まれるゴマリグナンの効果や健康パワーなどをご紹介しますね。

Sponsored Link

ゴマリグナンとは?

上記でもお伝えしたように、ゴマリグナンとはゴマに含まれる抗酸化成分であり、植物性エストロゲンの一種でもあります。

ゴマリグナンは今注目されている成分で、希少価値が高い言われているのです。

特殊な成分のため、あまり注目されることがないのですが、
ゴマに含まれている成分」ということが分かればオッケーです^^

ゴマの健康効果

そもそもゴマの健康効果ってなにがあるのでしょうか?

ゴマには多くの健康効果があると言われています。

主に美肌効果ダイエット効果コレステロール値を下げるアンチエイジング対策など様々な健康効果があります。

ゴマの凄さはゴマリグナンにある

そしてゴマの凄さの影にはゴマリグナンがありました。

老化防止になる

まず、ゴマリグナンは活性酸素を撃退する効果があります。

活性酸素は、老化現象を引き起こす原因にもなっているのですが、抗酸化成分であるゴマリグナンによって体の酸化を防ぎ、老化防止につながるのです。

そして老化防止とともに、生活習慣病の予防にもなりますので、体全体の健康改善(ゴマの効果)になるわけですね。

肝機能向上

ゴマリグナンは、アルコールを分解してくれる効果があります。
お酒をよく飲まれる方は少なからず肝臓に負担かかかってます。

そういった方もゴマを普段の食事へ積極的に摂取することで肝機能の向上につながるのです。

脳梗塞予防にも

ゴマリグナンは脳血栓形成抑制効果があり、脳梗塞予防にもなります。

もともと血圧が高い方は有効だと考えます。

ごま(ゴマリグナン)の摂取方法

http://www.ashinari.com

ゴマの1日の摂取量の目安は10gだと言われています。

ゴマの食べ方は様々です。

  • すりごまにして食べる
  • おひたしに
  • ご飯にかける
  • みそ汁にかける
  • 豆腐にかける
  • ヨーグルトにかける

などなど、どんな食べ物にも合うんです^^

いろんな食べ方があるので是非積極的に食べ物に取り入れてくださいね!

ゴマには副作用はあるのか?

正直言うと、ゴマリグナン(ゴマ)にはこれといった副作用はありません。

なので「過剰に食べ過ぎかな?」という心配は必要ないですし、むしろどんどん食べ物に取り入れてもいいでしょう。

ただし、どんな食べ物でも過剰摂取はお腹を壊す可能性がありますので注意が必要です。

まとめ

あまり聞き慣れない「ゴマリグナン」という単語。
実はゴマに多く含まれている成分なんですね〜。

とにかくゴマには多くの健康効果が期待できますので、健康思考の方やダイエットを目指す女性には特におすすめの食材だと言えます。

しかも、比較的摂取しやすいですしゴマでお腹いっぱいになることはありませんので、普段の食事と一緒に上手に取り入れてみてくださいね。

最近ではゴマリグナンを多く含むサプリメントも販売されていますので、
毎日の食事+サプリメント」という形で効率よく栄養を補うことも一つの手段だと言えます。

老化防止アンチエイジング対策に是非、ゴマを試してみてはいかがでしょうか。

 - 健康, 食べ物

こんな記事も読まれています