美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

DNSプロテインホエイ100のカフェオレ風味を試してみた

   


当ブログでは記事内容の無断転載、部分的な転載、リライト、撮影した写真の転載を一切禁止しております。当ブログの利用規約はこちら ※当ブログでは対策のために記事・文章コピペ検出チェックツールを導入しております。

国内で人気の高いDNSプロテインは、多くのアスリートの定番となっているプロテインです。

今回はDNSより、高品質なホエイ100%のプロテインを試してみたのでご紹介します。

Sponsored Link

定番の国内プロテイン「DNS プロテインホエイ100」

DNSプロテインは、国内のプロテインでもど定番といっても良いでしょう。

高品質なホエイを100%使用しており、成分の良さ、飲みやすさを追求したレベルの高いプロテインです。

栄養成分
カロリー 130Kcal
たんぱく質 25.0g
脂質 1.9g
炭水化物 3.1g
ナトリウム 86mg

※1食( 33g)あたり

含まれる成分を見ると、基本中の基本といいますか、「筋肉への貢献度は間違いないだろう」というような含有量です。

同じく国内産のプロテインであるビーレジェンドと栄養成分を比較しても、ほとんど似たような成分構成となっています。(DNSはややカロリーが高いです)

関連記事
ビーレジェンドプロテインのおすすめの味はこれ | 評価やいかに!

DNS プロテインホエイ100のカフェオレ風味をレビュー

今回は最安値店であるAmazonにて購入致しました。

DNS プロテインホエイ100 カフェオレ風味

選んだのはカフェオレ風味です。

粒が少し大きめのパウダーです。

200mlの水に1スクープ(33g)を入れます。飲み方はメーカーの推奨通りです。

溶け感は良好です。期待通りすぐに溶けてくれました。

もちろん泡立ちも少ないです。さすが評判通りといったところでしょうか。

味はカフェオレ風味で非常に飲みやすく美味しいプロテインです。コクのあるようなカフェオレですね。

特に変な癖もないので、誰でも安心して飲めるかと思います。

DNSのプロテインの味で迷ったら、とりあえずカフェオレ風味を選べば間違いないです。

個人的にはこれまで飲んできたプロテインの中でも上位に君臨するほどの味でしたね。(評価的には100点を挙げても良いかも)

コーヒーやカフェオレの味が好きな方にはぴったりでしょう。

補足
プロテインを効果的に飲むにはトレーニングをしない日でも継続して飲み続けることが大切です。飲むタイミングとしては朝と昼の間や筋トレ後、就寝前がオススメです。

最後に

DNSのプロテインは味に定評があるので、おそらくどの味を選んでもほぼ間違いないかと思います。

味の種類も豊富で、抹茶やチョコ、ストロベリー、ラムネ、バナナ、バニラ、マンゴー、レモンを取り扱っています。

今回飲んだカフェオレ風味に関しては、飽きのこない味なので安心して飲むことができるでしょう。

日々の栄養摂取に貢献するDNSプロテインを是非試してみてはどうでしょうか。

ちなみにDNSプロテインの格安店はAmazonと楽天でした。どちらも1000g入りで4,860円です。

(※価格は変動することがあります)

 - サプリメント, プロテイン

こんな記事も読まれています