美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

家事えもんの掃除術!電子レンジの油汚れは重曹で♪

      2016/11/02


当ブログでは記事内容の無断転載、部分的な転載、リライト、撮影した写真の転載を一切禁止しております。当ブログの利用規約はこちら ※当ブログでは対策のために記事・文章コピペ検出チェックツールを導入しております。

前回の記事から、家事えもんの掃除術の紹介をしていきましたが、今回は電子レンジの油汚れを落とすテクニックを紹介します。

厄介な油汚れ、電子レンジの掃除にはやっぱり”アレ”を使います!(タイトルに通りですが・・)

Sponsored Link

電子レンジや油汚れには重曹!

重曹って本当に万能ですよね〜。

掃除や洗濯に使用するのはもちろんのこと、最近ではなんと食用や歯磨きにも使えるんだとか・・、スゴイ。

(もちろん同じ種類の重曹じゃなく、掃除用、洗濯用、食用、歯磨き用とそれぞれ純度で分かれています。くれぐれも掃除用の純度レベルで歯磨きに使わないように・・)

まあ基本的に重曹は掃除に使用されることが多いのですが、やはり油汚れには重宝します。

特に電子レンジの油汚れや焦げ付きは、放置しておくと取れにくくなるので要注意です。

では電子レンジをきれいにする手順を説明したいと思います。

1. まずは重曹水を作る

最初に重曹水を作ります。

重曹水は水500ccあたり小さじ1杯の割合で溶かします。(250ccなら小さじ半分ということです)

これを霧吹きの容器に入れて、完成です!

2.キッチンペーパーに重曹水を含ませる

次にキッチンペーパーに1.で作った重曹水を含ませます。

重曹水で濡れたキッチンペーパーを汚れの落としたい部分(レンジの中)に貼ります。

汚れがひどい場合は、重曹の粉のままキッチンペーパーで拭きます。

3. そのまま600W・2分間温める

キッチンペーパーを電子レンジの汚れのある箇所に貼ったまま、600ワットで2分間温めます。

すると電子レンジの中のキッチンペーパーが熱をもって蒸れてきます。

4. 約10分間放置する

そのまま10分間放置しておけば、レンジの汚れが取れてきます。

特にレンジの中の油汚れが目立つ場合はこの方法はかなり有効です。

汚れが多い場合は、重曹の粉を直接付けながらキッチンペーパーで拭いてください。

まとめ

重曹は万能アイテムなので、自宅に一つは置いておきたいものです。

油汚れの他にも、シンク周りやお風呂のカビなど、ほとんどの掃除で活用できます。

ちなみに重曹水を作ってストックしておくと便利かもしれませんね☆

 - 生活, 掃除

こんな記事も読まれています