美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

アルツハイマーの原因は食べ物か?食事から予防改善しよう!

      2016/11/02


当ブログでは記事内容の無断転載、部分的な転載、リライト、撮影した写真の転載を一切禁止しております。当ブログの利用規約はこちら ※当ブログでは対策のために記事・文章コピペ検出チェックツールを導入しております。

近年、日本では認知症患者が急激に増えており、さらに認知症患者の約7割がアルツハイマーだと言われています。

しかしながら、認知症やアルツハイマー病の原因は未だに不明で、今もなお多くの研究者が原因や治療に関する解明を行っています。

メディアでもアルツハイマー病に関しての様々な情報が飛び交う中、今回の記事では、アルツハイマー病と食べ物の関係について紹介したいと思います。

もしかすると食事から予防することが可能に・・?

Sponsored Link

不摂生の積み重ねがアルツハイマー病の原因に?

認知症やアルツハイマーはまだまだ発展途上の分野ですが、徐々にそれが解明されつつあるのかもしれません。

認知症研究のエキスパートと言われている順天堂大学の白澤卓二教授によりますと、アルツハイマー病患者の半数以上が不摂生や生活習慣病が原因であると主張しています。

また九州大の清原教授は、認知症でない60歳以上の高齢者1017人を対象に15年間に及ぶ研究を行ったところ、糖尿病であるとアルツハイマーになるリスクがおよそ2倍になると発表しています。

そのほかにもカルフォルニア大学のヤッフェ教授らは、アルツハイマー病の危険因子の項目の中に、肥満や糖尿病、高血圧などと記している論文もあります。

こういった多くの研究が行われているわけですが、やはりアルツハイマー病と食事による不摂生は何かしら関係している可能性が高いと推測されます。

食事のバランスが崩れると生活習慣病に

食事バランスが悪くなると、不摂生や生活習慣病につながってきます。

例えば肉類や脂肪分の多い食事ばかり過剰に摂取したり、お酒を大量に飲酒したり、緑黄色野菜が不足していたりすると、脂質異常症や糖尿病などの原因になってしまいます。

こういった生活が長年続いてしまうと生活習慣病になり、体内の血流が悪くなってしまうのです。

また、不摂生による高血糖状態になるとインスリンが通常よりも大量に分泌されます。

通常では、このインスリンを分解してくれる酵素物質が働き、アミロイドβと呼ばれる老廃物を分解してくれるのですが、高血糖が続いてしまうとアミロイドβの分解ができなくなり、分解できない老廃物が脳へ蓄積されてしまいます。

こうなってしまうと、脳内の神経細胞を破壊してしまう原因になり、アルツハイマーを引き起こす原因だと考えられているのです。

このような症状を避けるためにも、食事メニューや日頃の食生活から見直すことが大切なのです。

食生活でアルツハイマーを予防しよう

まず過剰に血糖値を上げてしまう食べ物には注意が必要です。

  • ご飯
  • パン
  • ラーメン
  • パスタ
  • 芋類
  • お菓子類

などなど。

大量摂取しなければ問題ありませんが、健康診断などで医師の指導を受けている方は、制限すべきだと考えます。

健康な方は、あくまでも食べ過ぎないことが重要なので覚えておきましょう。

食事のバランスを整える

食事はバランスが大切です。

偏った食事が続くと、不摂生や生活習慣病の元になりますので注意しましょう。

緑黄色野菜や魚類などを適度に取り入れてバランスを整えます。

 

また、血糖値の上昇を抑える食べ方があります。

それは糖質の低い食べ物から順番に食べることです。

野菜→汁物→肉類→お米(炭水化物)

一品一品食べきるのは難しいですが、少しでも心がけることで身体へ与える影響は違ってきます。

ココナッツオイルがアルツハイマー予防に

最近では、ココナッツオイルがアルツハイマー予防に大変効果があると言われています。しかもすでに老人ホームなどでもココナッツオイルを取り入れているのだとか。

日本でも流行してますので、スーパーなどでも手軽に手に入りますよね?

摂取の仕方は、コーヒーやココアに混ぜたり、トーストに塗ったりカレーに入れたり、スープに入れたりと工夫次第で毎日取り入れることができます。

予防改善にはエキストラバージンココナッツオイルを試してみてください。

ココナッツオイル人気メーカーおすすめランキング!

まとめ

今回は、アルツハイマー病と食事の関係についてご紹介していきました。

食生活の見直しが予防改善につながりますので、普段からバランスの良い食事を心がけて、生活習慣病にならないように努めていきましょう。

日々の健康維持が老後に関わってきますので、今を大切にしてくださいね☆

 - 健康, 病気

こんな記事も読まれています