美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

むべの実の食べ方!果物やジャムとして活用♪

      2016/10/31

http://www.photolibrary.jp


あさイチで紹介された謎の果物むべの実。

あまり聞きなれない食べ物なんですが、一体どんな食べ物なのでしょうか?そして、どのようにして食べるのがいいのでしょうか?

今回は、むべの実について紹介したいと思います。

Sponsored Link

ムベ(郁子)の実とは?

ムベ(郁子)とは、アケビ科ムベ属の常緑つる性木本植物です。

日本では主に東北南部より西に自生しており、それ以外の地域の方にはあまり馴染みのない果物です。

昔はアケビとともに親しまれていたらしいのですが、今は市場に流通しておらず、謎の果物として知られている程度です。実際に今の若者にムベを聞くと「知らないと」回答する人が圧倒的に多いでしょう。それぐらい珍しい果物なのです。

ムベの特徴

Mube03.jpg
Mube03“. Licensed under GFDL via Wikipedia.

見た目はアケビに似ていますが、アケビよりも小さく、中の白い部分は薄く柔らかいのが特徴です。

2つに切って割るとゼリー状の果肉があり、そこに黒い種が詰まっています。もちろん果汁も詰まっており、甘さがあります。しかし酸味がなく香りはありません。

初めて見る人は中身を見るとびっくりするかもしれませんね^^

ムベの栄養

長寿の秘訣とも言われているムベですが、どのような栄養成分があるのでしょうか。

ムベの栄養は、茎葉に配糖体スタントニンやムベニン、果実にベータシトステロールやアミリンなどが含まれています。

ムベの食べ方

ムベの食べ方はいくつかあります。

  • そのまま食べる
  • ジャムにする
  • ムベ酒

そのまま食べる

これが一番簡単な食べ方ですね。

実を半分に割って、種ごと口に入れます。

ゼリー状の部分が甘いのでそれを味わい、最後に種だけ吐き出します。

種の周りに実が付いているので、口の中で実と種を分けながら食べるといいでしょう。

ジャムとして食べる

ジャムとして食べるのもいいですね。

  1. まず半分に割り、果肉を種のままスプーンで取り出します。
  2. 種と実を分離させるためにすりおろしたリンゴを加えて、混ぜてください。
  3. 10分〜15分程度弱火で煮込みます。
  4. かき混ぜながら柔らかくなったところでザルに移して種を濾します。
  5. 再び10分ぐらい煮込んで出来上がり☆

リンゴの甘さが適度に効いているので美味しくいただけると思います。

ムベ酒

応用編としてムベ酒を作ってみても面白いかもしれません。

  • むべ:3個〜4個
  • ホワイトリカー:350ml
  • 氷砂糖:50gぐらい

皮を取り除いて入れるのがポイントです。氷砂糖はお好みであってもなくても大丈夫です。

果汁酒として楽しめるかと思います。

まとめ

あまり馴染みのない果物ですが、ジャムにしたり果汁酒にしたりと楽しみ方は色々あります☆

そのまま食べてもいいですが、個人的には果汁酒として頂きたい♪

 - 食べ物

こんな記事も読まれています