美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」

美容・健康・生活情報を中心に情報発信しています

*

スポーツジム通いのための持ち物リストまとめ | 便利グッズなど

      2016/11/02


当ブログでは記事内容の無断転載、部分的な転載、リライト、撮影した写真の転載を一切禁止しております。当ブログの利用規約はこちら ※当ブログでは対策のために記事・文章コピペ検出チェックツールを導入しております。

スポーツジムにこれから通う予定の方、もしくは通い始めたばかりの方は、

「ジムに必要な持ち物は何があるのか?」
『何を持っていれば便利なのか?」

と考えるかと思います。

今回は、ジムに必要な基本的な持ち物や「これがあると便利ですよ〜」というような便利アイテムを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

スポーツジムに必ず必要な持ち物

スポーツウェア(トレーニングウェア)

http://gahag.net

まずジムに通うのにスポーツウェア(トレーニングウェア)は絶対に必要なアイテムです。

普段着でトレーニングするなんてことはNGです。

男性はTシャツ(コンプレッションインナー)にハーフパンツ、女性はTシャツにハーフパンツ/ショーツ/スポーツタイツなどを着用します。

Tシャツといっても普段着ているようなものではなく、トレーニング用の吸汗速乾性に優れたものを推奨します。

最近ではジムでコンプレッションインンーを着用している方をよく見かけます。アンダーアーマーの派手めのコンプレッションインナーを着ていると目を引きますね。

関連記事
スポーツジムのメンズおすすめのウェア/服装を紹介!Tシャツやノースリーブ各種

レディースのおしゃれなフィットネススポーツウェア一覧!おすすめのハーフパンツ/Tシャツを紹介!

トレーニングシューズ

http://gahag.net

トレーニングシューズも基本的な持ち物の一つです。

シューズはトレーニングに合わせて選びます。

例えばランニングをメインに行う方はランニングシューズ、マシンや高重量を扱うトレーニングをメインに行う方はトレーニングに適したシューズ・・、といった感じです。

たまに普段履くようなスニーカーでトレーニングを行っている方がいるのですが、おすすめはできません。スポーツジム用に準備しておきましょう。

関連記事
スポーツジムでのおすすめトレーニングシューズ!メンズ&レディースの人気シューズはコレ!

スポーツドリンク(水など)

http://www.photo-ac.com

トレーニング中には必ず水分補給を行います。

スポーツドリンクや水分補給のための水は常に手元に用意しておきましょう。

自宅からスポーツドドリンクや水などを準備して持って行くのもOKですし、自販機で購入するのもOKです。

タオル

http://www.photo-ac.com

ジムでは当然ながら汗をかきます。

特にランニングマシンやエアロバイク中には汗が滴り落ちます。小さいハンドタオルではなく、なるべく首にかけることができるスポーツタオルをおすすめします。

スポーツジム用のバッグ

https://www.amazon.co.jp

ジム通いには必ずバッグが必要です。

もちろんスポーツジム用でなくてもいいのですが、持ち物が多いので大きめのバッグが好ましいです。

ボストンバッグやリュック系、トートバッグなど好みに合わせてチョイスしましょう。

スポーツジム用のおすすめバッグ!メンズ&レディースのアイテムを紹介!

小さいバッグ(ナップサックなど)

https://www.amazon.co.jp

トレーニングルームでは、タオルやドリンク、スマホや音楽プレーヤーなどを収納スペースに一時置いておきます。そのため、小さめのバッグがあれば便利なのです。

ちなみに更衣室にあるロッカーにて、大きいバッグを着替えと一緒に保管します。

(ジムによって様々です)

ジムであると良い持ち物

プロテイン

効果的にトレーニングを行いたい場合、プロテインは必須です。

プロテインの摂取はトレーニング後30分以内が好ましいので、トレーニング後にすぐに飲めるようにしましょう。

ちなみにジムでは、プロテインを入れるスペースのあるブレンダーボトルがおすすめです。必要な分量だけプロテインを持ち歩くことができるので邪魔になりません。

https://www.amazon.co.jp

国産のプロテインで安くて手軽に購入できるのはビーレジェンドというプロテインです。

海外産ならオプチマム ゴールドスタンダードがおすすめですよ☆

関連記事
海外のプロテインはオプチマム ゴールドスタンダードがオススメ!

バスタオルやシャンプーなど

http://www.photo-ac.com

シャワーやお風呂が設置されている便利なスポーツジムがあります。

利用する場合はバスタオルやシャンプーやコンディショナー、ボディソープなどを持っていきましょう。

ちなみに夜にジムに行く人は、そのままジムでお風呂を済ませて帰るという方も多いです。

下着類

トレーニング後には大量の汗をかくため、下着も濡れた状態になっていると思います。また、シャワーやお風呂に入る場合は必ず必要になります。

濡れた状態のまま放置するよりも、きちんと着替えたほうが清潔です。

iPod、ウォークマンなどの音楽プレーヤー

https://www.amazon.co.jp

音楽を聴きながらトレーニングをしたい方は音楽プレーヤーを持っていきましょう。

その際、イヤホンはなるべく防水&スポーツタイプのワイヤレスの物をおすすめします。

トレーニング中にあると便利なアイテム

リストラップ

https://www.amazon.co.jp

手首を痛めている方や手首をサポートしたい方には、リストラップは必須アイテムです。高重量を扱うベンチプレスやバーベルスクワットなどに便利です。

手首の怪我を防止する便利なアイテムとなるでしょう。

トレーニンググローブ

https://www.amazon.co.jp

マシンを使う際に、滑り止めや手のひらのマメ防止に便利なアイテムです。グリップが安定するのでより追い込めます。

個人的にはラットプルダインをする際は必ず着用しています。

ウェイトトレーニングベルト

https://www.amazon.co.jp

バーベルスクワットやデッドリフトで高重量扱う場合、トレーニングベルトがあればいつもより重量を上げることができ、効果的にトレーニングを行うことができます。

腰が悪い人はなるべくトレーニングベルトを着用しましょう。

まとめ

今回はスポーツジムに必要な持ち物を紹介しました。

基本的にウェアやシューズ、タオルやドリンクの4点があれば大丈夫ですが、プロテインや音楽プレーヤー、怪我防止のためのアイテムなどを持ち込むと効果的に行うことができます。

自分に必要な持ち物を考えながら揃えるとよいでしょう。

 - 筋トレ, トレーニングアイテム

こんな記事も読まれています